Now Loading...

INTERVIEW

人を知り、仕事を知る
自主の精神が成長を加速させる
タイトル背景
ITサービス部
営業 M・W

M・W

2018年3月入社
AR(拡張現実)も車載もロボコンも何でもできる技術者の道を進み続けます。
AR(拡張現実)も車載もロボコンも何でもできる技術者の道を進み続けます。
ITサービス部
営業 M・W

M・W

2018年3月入社
営業職にチャレンジしてみたい!
という気持ちで転職を決意。

前職は不動産売買の営業事務として働いていました。具体的には受付業務、電話対応、書類作成等です。働いていくうちに、今より業務の幅を広げたいと感じ、転職活動を始めました。「営業職にチャレンジしてみたい!」という漠然とした気持ちだけで、特に業界は絞っておらず転職サイトを見て、気になった会社に応募していました。
その中で出会ったのがパイオネット・ソフトです。営業アシスタントという営業と事務の中間のような職で募集しており、営業経験が全くなく不安もあった私には、業務の幅を広げるという意味でもぴったりの会社なのではないかという思いで入社を決めました。入社後は、前職とは全く異なる仕事内容だったこともあり、新卒時代に戻ったような毎日慌ただしい日々を送っていました。中途採用だったこともあり、他の方に追い付くために日々の業務以外にも、自己学習をしたりして、分からないことがあれば上司やエンジニアの方に教えてもらい分からないことを潰していきました。半年経った頃に営業職へと配置転換し今は営業職として働いています。

IT知識の習得のため、
勉強の毎日です。

営業職として、主にお客様の開拓やエンジニアの皆さまのフォローをメインに行っています。パイオネット・ソフトは社内で開発する受託と客先常駐がメインになります。営業職なので、会社の売上を作る仕事ということもあり、現在やり取りのあるお客様先だけでなく、新たな会社とのやり取りに向けてアポイントを取ったりして動いています。
入社当時、全く知識のなかった私ですが、担当しているお客様の悩みを解決するためにより具体的に何が必要か考えていくうちに、ある程度のIT知識が必要だと実感し、勉強の毎日です。今では業界動向、最先端技術や便利なツール探しが趣味になっています。パイオネット・ソフトの魅力としては、事業領域が広いことだと思っています。主に業務系のMD、クラウドのSalesforce、働き方改革のTeamSpirit、グループウェアのG Suite、その他にも組み込み系と幅広く展開しており、複数の案件が常に動いているため、最先端の技術を知ることが出来ること、またその背景を理解できることも魅力の一つだと思っています。私の仕事はよりパイオネット・ソフトの魅力をお客様に伝え、WIN-WINの関係を構築していくことだと感じており、それに向けて日々奮闘しています。

一日のスケジュール

7:50
家を出る

DoortoDoorで約1時間かかるのでこの時間に出ます。日によっては直接客先訪問をすることもあります。

9:00
出勤

メールチェックし、スケジュールを確認してから業務を始めます。

10:00
定例会

営業部でのミーティングで進捗確認、今後の方針、問題点等を話し合います。

12:00
ランチ

普段はお弁当を持参することが多いため、フリースペースで社員のみんなとテレビを見ながらゆっくり食べます。

14:00
新規アポイント・顧客打合せ

すでにお取引のあるお客様先を訪問や弊社のお仕事を支援してくださる会社への新規アポイント。協業できるよう、お客様の情報を出来るだけ吸収しマッチングします。

18:00
帰宅

基本的は定時退社します。社員と飲みに行ったり、スポーツジムに行き、体を鍛えます。

分け隔てなくコミュニケーションを取り
一緒に明るい未来を作っていきたい

入社して一番驚いたことは、社員同士が非常に仲がいいことでした。1ヶ月に1回は必ず帰社日があり業務では関わらないメンバーとの交流を取ったり、季節ごとにイベント、土曜日は社内で勉強会を開いてスキルアップを図ったり、部活動もあるので参加しているメンバーも多くいます。社員みんなが明るく、役職・年代問わず非常にフラットな関係のため、希望や悩みがあればすぐに相談できる人がいることも良い点かと思います。
一般的にIT業界はほとんどが男性である中、弊社は女性社員の割合が非常に多く3割を占めています。中には産休制度や時短勤務を利用している社員もおり、女性が長く活躍できる職場であると感じています。私はまだまだIT知識が浅いため、分からないことがあればすぐにエンジニアの皆様に質問することも多いのですが、皆さんとても親切に教えてくれます。営業職として社員の士気を高めることも仕事のうちだと考えているので、分け隔てなくコミュニケーションを取るように心がけています。これから入社される皆さまとは、多岐にわたる成長・活躍の機会があると弊社で、一緒に明るい未来を作っていきたいと考えております。